スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清掃活動

久々のブログ更新


まったく釣りにも行ってなかったんで
ネタもありませんでした



先週 日曜日


イカ釣りメンバーより お誘いがあり
釣具まるきん 協力のもと
長崎は松浦 黒潮港にて清掃活動をしてきました
CIMG0032_convert_20130314232711.jpg

今回は うちの子供も参加です



着いてみると 子供やらなんやら 結構人数集まってました^-^

CIMG0033_convert_20130314232538.jpg

昼から清掃スタートし

CIMG0035_convert_20130314232419.jpg

やっぱり どこの漁港もゴミはひどいです


CIMG0037_convert_20130314232341.jpg

タバコ 空き缶はもちろん
産業廃棄物まで…


子供は素直に「なんで こんな事するとかいなね ゴミ捨て場じゃないのに」と

子供でもわかる事を大人がしてる現状



一人一人が ちょっとした意識をするだけで違うんですけどね



この清掃活動は まるきんHPにも掲載されてます
お暇な方は見てくださいね^-^


まるきん清掃

最終的にトラック1台分ゴミが集まりました


CIMG0039_convert_20130314232157.jpg
CIMG0038_convert_20130314232304.jpg

清掃後は 子供はお菓子やら頂き
まるきんからも 釣具等も頂きました
ありがとうございます



清掃も終わり
キレイな海でエギング開始


今日 子供が初めてのエギングなので
手取り足取り教え…
とか 俺はしません

スパルタ指導です 笑


キャストもままならないんで


ちがーう! それじゃイカまで届かーん!
エギ無くしにきたのか!
だの熱烈指導をしてやりました 笑



最終的にはキャストはうまくなりましたが まだまだシャクリは全然です

これからビシバシ鍛えて 一緒に競えるようにしていきます



釣果は 釣りメンバーで同じ福岡組のソラさんが2杯上げて終了


その内の一杯頂きました
あざっす(^-^)


子供は初めて生でイカが釣れるのを見て興奮してました 笑




そうです 僕は釣れてません
釣れてるのを見て

ね?釣れるでしょ?って 自分が釣ったかのように言うだけでした 笑



後日 まるきん経由で
漁港関係者 近隣住民の方より お礼の電話があったそうです(^-^)



まだまだ小さな活動ですが
この活動が広がっていければなって思います


清掃活動の際
うちのメンバー 釣りパラ会員の方々
チーム「R.H」さん まるきん釣具さん
お忙しい中時間を作りご協力してくださり
感謝してます ありがとうございました。

スポンサーサイト

釣りマナー

こんちわ
自分の所属しているサークルが清掃活動を実施しました
その活動が釣り具のまるきんにてアップされてます
自分は 子供の運動会で参加できなかったんですが この活動が広く伝染していくのを願います
もちろん 自分自身常日頃 意識和はしていますが 釣り場を見ると 悲しい現状は後を絶ちません
このブログを見られてる方たちだけでも 意識して釣りを楽しんでいただけたらと思います

あと 釣り仲間から 現地の住民とのトラブルの報告も聞いております
釣れなくてイライラする気持ちもわからなくはないですが ここは一つ
住民の生活の場でもあるわけですから 釣りをさせていただいている
お邪魔させていただいているという気持ちを忘れないでいただきたいです




さてさて 最近は 釣りには行ってませんが 今日 
我が故郷へ 妹旦那さんと 遠征してまいります
全く竿を出したことのないフィールドですが 

とりあえず 〝イキイキ〟したイイサイズを出せればと思います





でわでわ。

SPX 偏光

あれから三度程 呼子界隈に出撃し
とりあえず全てアオリゲットしてますが

かなりサイズも下がってきました…


しばらくはエギングお休みですかね 悲

話は変わって
今まで 安物の偏光を使ってました(スワンズ)

曇天やマズメとかのローライトの時
見えにくく
使いにくかったので なんかイイのないかな と探していると



ポラウィング SPX なるものに目がとまりました



この偏光は 従来の偏光とは相反する性能があるらしく
従来は 偏光度をあげると 可視透過率が下がる
逆に 可視透過率をあげると 偏光度がさがる とゆう物でした

有名なタレックスで 一番可視透過率が高いイーズグリーンで 可視透過率40の偏光度90

ですが このポラウィングSPXは 全て偏光度99 で一番高い可視透過率は40以上とゆう
今までとは違う偏光を作ったらしいです


釣りで一番集中するマズメなど ローライトの時 可視透過率が低いと見えないですし
かといって 可視透過率が高くて偏光度が低いとギラついたり 色抜けで使いにくかったりします




そこで 物は試しと



DNA ソニック ポラウィングSPX ライトグリーン (偏光度99可視透過率36 マルチコート有りなら40) を購入





オーダー品ではないのでマルチコート無しのハードコートのみになります
マルチコート無しなんで可視透過率も ちょっと低いですが
とりあえず試してみたかったので… しかも安かったし 笑




ただ 良いことずくしのようですが
欠点があります

これは ポラウィングが悪いのか DNAの加工力が乏しいのか
家で液晶にかざしてチェックしてみると………





歪みが 涙




自分は使えないレベルなわけではないですが 神経質な方 偏光酔いに敏感な方は使えないって言うかもです 泣



タレックスと同じ CR39のレンズを使ってるんですが
やはり 加工力ではタレックスのが数段上なのは間違いないです



実際に釣り場で使ってないので まだわからないですけど
今度行く時 じっくり検証してみようと思います

続 ロッド修理



ガイドが届いたんで 修理しました


ガイドの糸巻く部分を糸巻き分少しヤスリで削ります(削らなくても可)
で このロッドはシングルなんで
スレッド巻かずにガイド固定します






マーキング位置に ガイドをセロハンテープで固定し
ガイドの並び 角度 がイイか調整し確認し
ほんの少し アロンアルファで固定します






で ガイドより ちょい下からグルグル~っと糸を密巻きしていきます (ココは慎重に 確実にゆっくり綺麗に)






二ミリ程(五回巻ける幅) 残し
そこに 細いナイロンライン(自分は0.4) にループ(輪)を作り それを巻き込むように 残りのスレッドを巻く


続きを読む

ロッド 修理

先日の釣行後……








こんなんなっちゃいました 泣




まぁ ガイドクラック入ってたし
ヤバいなぁ とは思ってたんですが…




とゆうわけで ガイド修理しようとなりました





まず 養生テープで ガイドの上下に 養生します





で ガイド位置を ペンで書き





エポキシ部分を軽くライターで炙り カッターや爪で剥離 (ブランクスに傷つかないよう慎重に)





巻いてるポリエステル糸(?)を 巻き取る




で ペーパーヤスリ(#1000以上 自分は#2000で) で残ってる エポキシ部分を削りとる



ここまで ざっと 10分くらい




今回は ここまで
まだガイドが届いてないので 次回 ガイド取り付けに入ります




用意した物

カッター ライター ペーパーヤスリ#2000 養生テープ ボールペン
プロフィール

KENKEN

Author:KENKEN

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。