スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボク、剥けちゃいました 照

昨日のこと

釣友である FUKUさんと 糸島に出撃してきました

お会いするのも かなり久々で
ワクワクしてたんですが

この1週間前に




風呂場でコケて 足の爪が剥げちゃったんすよね 泣



ほぼ爪浮いてたんで 病院でとってもらったんすけど


まともに歩けない 泣



なんとか釣行日には靴が履けるくらいまで回復したんで 行っちゃいました 笑



当日は ボチボチ波立つぐらいで風もなく
やりやすかったんですが


一ヵ所目





二ヶ所目




三ヶ所目





どこも人も多く サーファーの山 汗



ベイトは一応居たんですが
自分には反応なく



お隣の別の方に一枚上がったのみでした




三連休の影響かヒラメ熱が上がってるのか
サーフは大盛況でした 笑




しかし あのサーファーのマナーとゆうか


釣りしてんのに わざわざ目の前横切りのなんなんすかね


まぁ 関係なくヘビサぶち込んでますけど 笑



あっ FUKUさんはサーファー釣ってたみたいですけど 爆



でも ありゃないっすよ



引っ掛けられても文句言えんでしょ



イイ波が出るから仕方ないし気持ちはわかるんですけど

ちょっとは考えてほしいっすね




サーファーさんも 急に入ってきて

目の前でジグ投げられたら腹立つでしょ


釣り人も同じですよ



先行してサーファーさんがいたら 自分は邪魔にならないように避けます



気持ちよく趣味を楽しみたいなら 守るべきもんってあると思うんすけどね



ちょっと愚痴っちゃいましたが

なーんか不完全燃焼な釣行でした



FUKUさん ホストが悪く イイ釣果出せずにすいませんでした 汗

また時間が合いましたらコラボしましょうね



では。
スポンサーサイト

ほってぃー

冬の朝の空気の匂いが好き

どーも。僕です



忙しくて 前回ヒラメ行ってからは釣りに行ってませんでした 汗

行こうと思っても 相変わらずの寝坊で 笑

今ヒラメ取らないかんのに…


昨日 土曜日
子供の用事があり バタバタと終わらせて向かった先は



釣具のポイント 姪浜



なぜ向かったのかとゆうと









ヒラメハンター 堀田光哉さんのトークショーがありました




初めて生で見ましたが やっぱ面白いおじさんっすね

けど 釣りに対する考えは理論的で自分好みのスタイルで共感しました



つか質問責めしてうざかったかしらん(´・ω・`)笑




トークショーを見たおかげでヒラメ熱があがり
本日日曜日 糸島に出撃してきました





釣り場に到着すると……



わかってはいたんですが…






ドゴーン





バゴーン






はい めっちゃウネリまくってます

サラシでまくってます




こりゃ ヒラメより ヒラスズキかなと思い サーフを通りすぎて磯にエントリー

奧のポイントに先行者が居ますね



サーチでアサシンを投げますが
反応はなし


レンジを徐々に深くしていき探りますが反応はなし



お隣を見てみると



えっ ヤバいんじゃない そこ 汗
大きなウネリが何度も襲ってます



ヒラスズキはサラシを打て がセオリーですが
命の危険がある場合は なるべく安全な場所からキャストしたがいいです 汗




そうこうしてると 潮位は満潮間近



だいたい波がたつ日は 満潮近くになるとウネリが落ち着きます



磯は諦め サーフを打ってみます


流れ込み等打ちますが反応ありませんね… つか キャストする度に流れ藻が引っ掛かってきてウザイっす




早々に見切りをつけ 他で下げを打ったが方が望みありそうと判断し
車に戻ります



ライジャケやルアーを整理してると
お隣の車の方が戻ってきました



なんと 前回もお会いした きちさん でした(^^)
しばらく談笑し 各々の思う場所へ…



何ヵ所か見ていきますが
どこも荒れすぎ



こうなると このエリア全体同じ状況なので
大きく場所を変えたがいい



ぐるっと大きく場所を変え


エントリーしたのは 今まで一度しか来た事ない場所
とゆうか いつも人気な場所なので入るスペースなかったんすよね



けど 今日は磯場に二人だけ サーフはがら空きでウネリも さっきの場所よりマシな感じ


サーフを適当に打ちながら磯に向かいます


磯に居た方が何かとファイト中

でボチボチサイズのがあがる



何本か釣り上げ その方達が帰られるみたいなので聞いてみると


サワラが結構あがったらしい


まだ居そうとの事で
なんでもいいんで とりあえず魚の引きが味わいたく
ジグを投げ続けた数投目





ググッ



ヒット!



魚の引きを味わいながら 引いてると






スッ…



あぁ バレちゃいました



サイズ的にも大した事なさそうやし
たぶんサワラと思います


自分はサワラ食べないので


磯をやめて サーフを打っていく




途中 いい流れが出来てるとこがあり集中的に責めてると




コツコツコツッ





ん? なんか反応ありましたね




また同じ場所を同じようにトレースすると






ゴッ グイーンッ!!!





ヒットです 嬉




しかも この独特のバタバタした引き



ヒラメさんですね



ちょっと沖でヒットしたし 若干ウネリがあり やり取りしにくい 汗



手前10メーターくらいで 水面をバタバタと割って飛びだしてきたのは



前回釣ったサイズぐらいのヒラメ




姿が見えたのでテンションぶち上げ



波のタイミングを見て ずり上げようとした 波打ち際で

また水面をバタバタさせ最後の抵抗







バタバタ




スポッ…







NOーーーーーーーーーー!!!!





せっかく苦労してヒットさせたのに

姿を見て気抜いてしまい 痛恨のバラシ


ヒラメは波打ち際や波に揉まれてバレる事よくあるんですが



今日のバラシが今までで一番悔しい 泣
苦労してヒットさせた後のバラシはきついっす



その後も隅々まで探りますが
そんな簡単に失敗を許しちゃくれません





体力が限界になったので昼前に終了




まぁ ここにヒラメがいる事もわかったし 地形も把握できたんで良しとしときます 笑



堀田さんじゃないですが





やっぱりサーフの釣りは下げですね 笑




また近いうち バラシた奴以上のを狙いに行こうとと思います




でわ。

プロフィール

KENKEN

Author:KENKEN

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。