スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いただきます♪

先週も 糸島に出撃してきました

今回は釣り仲間のソラさんとコラボ


ちょっと諸事情により 出撃予定時間に出られず
朝マズメも終わったくらいに釣り場着。


先にソラさんが打っていましたが
反応ないとのこと


とゆうか なんなの この人の山…


どうも情報が流れてるのか
めちゃくちゃ人が多い


これじゃ まともに打てないし
ヤエンだらけで ちょっと厳しいかな 汗




場所移動すると
偶然 妹の旦那さんに遭遇



子供さんに活き餌を使わせてますが
一度当たりがあったきり
反応ないらしい



でも やっぱり情報がだだ漏れなのか
ヤエンにエギ師 どこも多すぎですね




釣り場のキャパ完全にオーバーしてますよ 汗

しかも あのヤエンの右に左に自由に鯵を泳がせるのやめてほしいっすね

本人の目の前でやる分は全然構わないんですよ

ただね今回もそうなんですけど
かなり自分と離れてんのに
斜めに泳がして目の前にヤエンのラインがあると発狂しそうになります 怒



思いっきりライン切りかましてやろうかと思いましたが
どうせ やっても次から次に来ますしね 苦笑




ここは厳しいと判断し場所移動。



移動するたび どこも釣れそうなんですが 反応がイマイチ


ここでソラさんタイムアップで別れることに。




何ヵ所かまわり 旦那さんに電話すると
ちょっと人が減ったとのことで
さっきの場所に戻る




なんとか打てそうなので打っていると
旦那さんは用事で帰宅


するとヤエンvs俺1人とゆう完全アウェー状態に …


まぁ 気にせずガンガンしゃくりますけどね 笑




しばらくしたら先端に二人組のエギ師が入る





あっ 1人諦めましたね



すかさず横に入り しゃくり倒す




ヤエンにも反応なくなった時

隣のエギ師がヒット




俺 『釣れましたね~』


エギ師 『はははは… あっ後ろにイカ着いてる!』



俺 『えっ? あっ本当や!! すいませーん ちょっとゆっくり巻いてくださーい 笑』





いただきます♪





ピョーン……




バシッ 笑




俺 『ははは すいません いただきました 笑』






釣りあげると

エギ師の方はメスのキロ有り無しくらいで


自分のは 後から着いてきたアオリ

当然サイズも良くて





CIMG0072_convert_20130516013429.jpg

オスの1500




なんか すいません 笑




DVDみたいな この一連の流れが
今までの どの釣れ方よりも面白かったです 笑





その後は反応もなく そのエギ師も帰宅し
自分も帰路につきました






常連さんなのかわかりませんが
取り込みをしていただいた親切なヤエン師 の方 エギ師の方
ありがとうございました



今回の経験はなかなか面白かったです^-^
こんな出来事があるから 釣りってやめられんすよね 笑



また 時間できたら ドラマ作りにいってみたいと思います 笑
スポンサーサイト

GWイカ祭り

ゴールデンウィーク終わっちゃいましたね

僕は激務が続き1日も休日なく
なんとか連休三日間休みはもらえたんですけどね


その1日目 糸島はまず満員だろうと ちょっとかわして 鷹島に行きました



爆睡して起きたのが昼過ぎ


夕方ごろに鷹島到着して まわりに情報聞くも
反応がないとのこと



とりあえず 根元の藻場から攻めようと
一投目

CIMG0056_convert_20130509004900.jpg

サクッと 今年初キロアップ 1100グラム




その後 マズメも反応なく 暗くなって怖くなっちゃったので とっとと帰っちゃいました (笑)



連休二日目


今日は遠征せずに 糸島あたりに出撃



毎度同じみの寝坊をかまして
昼過ぎに到着



さすが聖地 やっぱり人だらけ 汗



テトラが入って 潮の流れが変わったのか
なーんか パッとしない



外しか空いてないので外しか攻めてないですが



じぇんじぇん釣れません



つか人多くて まともに投げれん 怒


せめて まともにまっすぐ投げていただきたいものです(ノ-"-)




このまま居ても釣りにならないので見切りをつけて場所移動




次のポイントに到着すると
ボチボチ人が入ってます
けど 誰も釣れてないみたいですね


先端は人が居て無理そうなので
真ん中あたりからスタート



ワンピッチからの多段ジャークで





スーッ



バシッ!!



キレイにラインを持っていくアタリでヒット


CIMG0057_convert_20130509005035.jpg

上がってきたのは 1キロ弱くらい




すると 自分の投げてた場所に色んな方面からエギが飛んでくる 笑



まぁ ここは ちょっと攻め方わかってないと
全く釣りにならない場所なんでね
しばらくしたら皆さん諦めるでしょう 笑



イカ撮影と 締めたりなんだりしてたら
やはり諦めたのか 皆さん戻っていきます 笑


誰も居なくなったのでキャスト再開



その2投目





スーッ ピタッ




ガチっ!!




エギが沈む抵抗を感じながらフォールさせてると 急に止まったアタリでしたね




なかなか楽しませてくれたのは




CIMG0059_convert_20130509005111.jpg

オスの1500





釣り上げると またしても 皆さん集まりキャストをしだす 笑

自分は もう満足したし
たぶん この後は反応が悪くなるのわかってるので
そそくさと帰りました





さて 連休3日目 最終日です


今日は妹の旦那さんと出撃です



糸島は 斜めに投げる素人や ファミリーだらけで釣りにならんだろと思い

呼子界隈に出撃です



朝マズメから 二人でキャスト開始しますが 全く反応ありません
とゆうか 水温が低いですね



あちこち移動しますが 自分が500有り無しくらいのアオリ釣って
あとは反応なし




港をうろうろしてると
海ではしゃいでる親子と出会い

小さいイカ持ち歩くのがめんどく

『イカいります?』と聞くと

子供が黄色い声で 『いるー!』笑



可愛らしい反応に二人で笑ながら
自分が一言



『良いことしたんで 倍になって返ってきますよ きっと ^-^』



この冗談がまさかあんな事になるとは 笑




その後もぐるぐる見てまわりますが
どこも反応なく 風がどんどん強くなり
呼子を脱出



時刻は15時 最後に糸島に行って終わりましょうか
とゆうことで 糸島に向かうことに



ポイントに到着したのは16時過ぎ



予想はしてましたが かなり爆風で波立ちまくり 泣



厳しい感じでしたが無理すれば打てなくもない感じなので釣り開始




キャストを繰り返してると お隣のヤエン師が帰宅


その場所に移動しキャストしてると



自分の隣のおじさんに良型がヒット



すると自分にもヒット



CIMG0060_convert_20130509005158.jpg

サイズは1100





イカを締めてると またおじさんがヒット



どうやら時合いみたいですね




妹の旦那さんにも カラー アクション ポイント レンジを教え投げさせるも
反応なし



イカ撮影と イカ締めを完了し
1投目






バシッ!



しゃくり無しの いきなりヒット 笑




こりゃ イカ祭りやなとテンション上げ上げ 笑




CIMG0061_convert_20130509005232.jpg



CIMG0062_convert_20130509005522.jpg

1000 と 700 を追加し しばらく沈黙





お隣のおじさんは満足したのか 3~4杯良型を釣って お先に(^-^)/ と、お帰りになられました



こう サクッと釣って帰るスタイルってカッコイイですよね
自分も そのスタイルで釣りしてますし
いつまでも疲れる釣りはしてられませんからね 笑




1時間半ぐらい経ち



波止の向かい風側が気になり スタスタ場所移動


ここは 先ほどから何人も入れ替わり立ち替わり入ってる場所


まぁ シャローで爆風向かい風で普通はまともに打てないでしょうね
横風なら自分も諦めますが 向かい風なら自分はエギングできると考えてます


しかも遊泳力のある大きな個体は こうゆう波立つとこにいるもんです



その2投目





二段からの水平フォール



ストロークの長いジャークをいれ…





キューンっ




バシッ!





予想通りいましたね 笑






ドラグを出して楽しませてくれたのは






CIMG0064_convert_20130509005557.jpg

オス 2070(後で再計量で目方が減って1890 泣)







すると やっぱりとゆうか 笑




一斉に皆さん集中砲火しだす 笑




妹の旦那さんにも 必ずまだ居ますから投げてくださいと言い
自分は撮影とイカ締め。



CIMG0066_convert_20130509005653_20130509025333.jpg

だいぶ満足したんで 整列させて記念撮影やらしてました 笑



その間も 相変わらず入れ替わり立ち替わり 皆さんキャストするが誰1人釣れてない



旦那さんも諦めて 戻ってきたので



いや 絶対居ますから 間違いなく釣れますから投げてください!!と言うも
もう心折れたみたいです 汗




なら 僕釣っちゃいますよ と宣言し



片付けてた竿出して 2投目







グンっ




バシッ! 笑





ね?だから居るって言ったでしょ 笑






上がってきたのは 1300のオス(デジカメ車に直してたので画像無し)




かなりKYな空気出しまくりで 終了となりました 笑





で 帰りのコンビニに 総重量を計測


CIMG0071_convert_20130509005729.jpg

3時間くらいで
1100、 1000、 700、 2100、 1300 の5杯釣って

CIMG0070_convert_20130509005816.jpg

実測の総重量5390グラム

やっぱり時間経つとかなり減量しますね 泣

スカリはあったんですけど
ラッシュだったんで 車に取りに行く暇もなくて 泣



子供に上げた500も含め 6キロ弱ってとこですか
群れに当たれば 春イカの数釣りもできます


まぁ このお祭りも この1ヶ月くらいでしょうけどね


やはり先発隊は釣りやすいですし
良いサイズ揃ってます



今 数やサイズ出せなかったら もう出せなくなりますからね


イカのストックは充分ですがサイズ出す為に自分も出来るだけ行こうと思います



名前とかはわかりませんが
その場に居合わせたエギンガーの方々
取り込みなど手伝っていただき ありがとうございました^-^



あと最近釣具屋から消えつつありますが
改めて感じました





やっぱ餌木猿は最強です 笑


以上でーす
プロフィール

KENKEN

Author:KENKEN

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。