FC2ブログ

糸島 ヒラメ始動

お久しブリーフ

前回の記事は 対馬でのエギングでしたね



大きなのでなかったし
数は出てたんですが
なんか 記事にするほどでもなかったんで書きませんでした

来年の4月ごろ?に 対馬へ また行くので
その時にでもリベンジ記事書きます



では本題の糸島ヒラメですが

本日 行ってまいりました



今回は 会社の後輩もヒラメをやってみたいとの事で
同行してます


ポンコツなホストで有名ですが
今回は? ちゃんと釣らせてあげたい 汗




さてさて 珍しく寝坊せずに起きたのは
4時半


なんやかんや準備して5時頃家を出て
後輩に電話


俺『起きてるかい?』




後輩 『はい もう現場にいてます』



めっちゃやる気満々ですね 笑笑





俺『す、、、すぐに行きますです』



で 到着したのが 6時ころ

後輩と合流し
いつもの マイフィールドへ



先行のアングラーは 2人くらいかな?


相変わらず 福岡のヒラメ師人口は少ないですね

まぁ まだ何の情報も上がってないからかもですが
ちょっと少ないです



海況は
波はちょうどよく 濁りもなし 風も微風

ベイトは、、 わかんない

フグは チラホラ見えますけど


今回 上げ潮の満潮間近からの入釣なので
なるべくディープウェーディングする事に


後輩は エギングやジギングの経験もあるので
初めてのウェーディングでの釣りですが
問題なく釣りしてます

でも
後輩『結構しんどい釣りですね 思った以上に疲れる』


そうなんです サーフの釣りは特に
足元不安定やし 波もあるし
結構踏ん張るから 疲れるんですよね


しかも結構歩くしね



朝から夕方なんて 俺には無理 笑笑


エギングとかは そんな疲れないから出来ますけどね





レクチャーしながら実績ポイントを2人で打っていきますが
イマイチ反応なし


一通り ポイントを打って

折り返しながら フォローの釣りをしながら戻ることに


その道中で

さっきはなかった 離岸の出来かけ?みたいのがあったので
遠投のきくルアーにチェンジして 投げてみることに


その1投目で





ゴンッ


_:(´ཀ`」 ∠)


またまたやってしまいました

ホストなのに 俺が釣ってしまうパターン 汗



本当にごめんなさい




上がってきたのは






201810220020540d2.jpeg

今期 初ヒラメ ソゲの35 リリース




それからも二人で打っていきますが反応なく


あまり誰も打たない 実績ポイントへ移動






どうしても 後輩に釣ってほしくて




ポイント到着しても ぼくは投げずに
後輩に打たせることに



地形や そこでの攻め方を教えて


タバコ吸いながら ボケーっとしてると




後輩『キターーーっ』



( ゚д゚)
マジか! 慌てるな!
絶対にテンション緩めたらいかんよ!





去年の 妹の旦那のバラシが脳裏によぎりましたが


難なく ランディング

で上がってきたのは




201810220020490d1.jpeg

マゴチ40






ヒラメではなかったですけど
なんとか 釣ってくれました



慣れてないウェーディングで 結果出せるのは上出来でしょ


きっと 次はヒラメもあげれるはずです







その後は 何ヶ所か打ちましたが
体力も限界に近づいたので終了



結果 ヒラメ35リリースと マゴチです


サイズはアレですけど
もうちょいしたら 良いサイズが出てくるでしょうね



糸島ヒラメ まだまだ これからですが
サイズアップ目指して次も頑張ってきまーす


プロフィール

KENKEN

Author:KENKEN

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR